ロイヤル・ノーブルとうたった7定期は「楽器の王様」パイプオルガンとの共演!5,000本を超す世界でも屈指のパイプ数を誇るフランス製大オルガンを奏でるのは原田靖子女史。サン=サーンスの名曲、交響曲 第3番「オルガン付き」をメインに、前半はパイプオルガンの様々な魅力をお楽しみいただけるプログラムに。後半は福島弘和氏が世に問う知られざる名曲「鳥たちの歌」や、国際作曲コンクールでグランプリを獲得した俊才 芳賀傑氏の新作初演も必聴のラインナップです。桜舞う土曜日の午後、足取り軽やかに新宿へお出かけください♪ ロイヤル・ノーブルとうたった7定期は「楽器の王様」パイプオルガンとの共演!5,000本を超す世界でも屈指のパイプ数を誇るフランス製大オルガンを奏でるのは原田靖子女史。サン=サーンスの名曲、交響曲 第3番「オルガン付き」をメインに、前半はパイプオルガンの様々な魅力をお楽しみいただけるプログラムに。後半は福島弘和氏が世に問う知られざる名曲「鳥たちの歌」や、国際作曲コンクールでグランプリを獲得した俊才 芳賀傑氏の新作初演も必聴のラインナップです。桜舞う土曜日の午後、足取り軽やかに新宿へお出かけください♪
交響曲 第3番「オルガン付き」より 第2部/C.サン=サーンス  戴冠式行進曲「王冠」/W.ウォルトン  彩(いろ)をえがく鳥/芳賀傑【委嘱・新作初演】  鳥たちの歌 カタロニア民謡の主題による変奏曲/福島弘和  2020年度 全日本吹奏楽コンクール課題曲 より  ※曲目は変更となる場合がございます。 交響曲 第3番「オルガン付き」より 第2部/C.サン=サーンス  戴冠式行進曲「王冠」/W.ウォルトン  彩(いろ)をえがく鳥/芳賀傑【委嘱・新作初演】  鳥たちの歌 カタロニア民謡の主題による変奏曲/福島弘和  2020年度 全日本吹奏楽コンクール課題曲 より  ※曲目は変更となる場合がございます。
指揮 甘粕宏和オルガン 原田靖子
作曲 芳賀傑作曲 福島弘和

演奏 やまももシンフォニックバンド