今年も残りわずか!12月最初の練習日記。

ブログ読者のみなさま、こんにちは。
本日の当番、SAXパートなかむらです。

さて、本日も高円寺の
プロフェッショナルパーカッションにて
甘粕先生の合奏でした。

最近は午前午後の練習も増えてきましたが、
今日は午前のみで、集中して練習を行いました!

久しぶりに大阪支部団員が、
たこやきのお菓子(美味しかったです)持参で参加!
そして打楽器も加わり、
再来週の本番の曲を中心に、
定期で演奏する「トゥーランドット」や、
福島先生の「戦場から妻への絵手紙」などなどを練習しました。

blank

メロディーやフレーズの表情のつけ方や使い分け、
管打の合わせ方の確認などを重点的に行いました。

※※※※※

早12月を迎え、今年も337日目です。

2017年のやまももを振り返ってみると、
1月には第4回定期演奏会。
やまももフレンズの福島弘和先生、
クラリネット伊藤寛隆先生との共演にはじまり、
やまももが誇る車掌(団員)さんとコラボも行いました!
(次回定期も団員の
こすぷれコラボがあるかもしれません。
乞うご期待??)

そして喜びあり笑いあり感動ありの
小学校での芸術鑑賞教室での依頼演奏、
夏の録音大会、アンサンブルコンテストなどなど、
あっという間に過ぎ去った一年でした。

再来週には年内最後の本番として
全日本市民バンドフェスティバルに出演します。
年明けの、来年3月4日には
第5回定期演奏会@杉並公会堂がございます。

定期演奏会はチケット販売を開始いたしました。
是非是非、ご来場下さい。

eplus
btn_01

見所聞き所は、前回の森永さんのブログのほか、
今後のブログでも色々紹介があることでしょう!期待です!

寒くなり、インフルエンザやノロウイルスが
流行する季節にもなってきました。
皆様体調にはお気をつけて、
残り28日の2017年をお楽しみ下さい。

練習後のランチで焼鳥の話が出たので
焼鳥に行きたくなりました。
皆さまはタレ派ですか?塩派ですか?焼
いていれば何でもよい派ですか??

いじょう!また来週!( ・∇・)