3/12練習日記&ヨーロッパ旅行記♪

こんにちは!
そして初めまして!
ブログ初登場 関西の女こと
クラリネットパートの山根です!

花粉症の季節にもなってきましたね
皆さんは大丈夫ですか?
わたしは一切なく、鼻通りは爽快なのですが
団員の中には花粉症の人が多く、
鼻声になっていたり、鼻かみすぎてお鼻が真っ赤になってたり、みんな辛そうでした(><)

さて!
今週の練習は!
来週の本番に向けて3曲合奏をしました♪

どれも小編成の曲なので、
1人1人の音がより大事になり、
みんないつにも増して集中していました。
音程や強弱のコントラスト、縦のライン、
音の処理などいつも以上に意識して演奏しました。
これが普段から高く意識できるようになれば、
今後のやまももの演奏はさらにパワーアップ
したものが出来るようになると思います!
私達にとって、とってもいい機会を頂けましたね!

そしてそして
諸事情によりお休みをしていた
団員復帰しました!\( ˆoˆ )/おかえりなさい!
練習後は復帰祝いの乾杯♪でした!

↑団長、喜びのドラム(笑)
また一緒に演奏出来るのが楽しみですね〜!
さてさて、
そんなわたしですが、
先週お休みを頂き、イギリスとフランスへ行ってきました!
絶賛時差ボケ中です!🙃笑
せっかくなので、その旅行話をさせて頂きます!

まず、イギリス🇬🇧ではウェストミンスター寺院やバッキンガム宮殿での騎兵隊パレードや大英博物館など観光定番コースを回りました!
blank

blank

夜にはLes Misérablesとオペラ座の怪人の
ミュージカルも観てきました!
どちらもオーケストラの生演奏で
生演奏ならではの臨場感なども味わう事ができ、とても感動しました。

フランスに移動する際にアクシデントが…!
ユーロスターという新幹線のようなもので移動したのですが、
到着駅に着く3分前に、
”到着駅で爆発が起こり、しばらく停車するので座席に戻ってください”
とアナウンスが…!
車内ではみんなびっくりして少し騒ついた空気になりましたが、これはお国柄なのでしょうか??
みんなすぐに列車内にある売店に行き、お菓子やワインなどを買ってのんびりしていました。笑
電車に閉じ込められ2時間後ようやく動き出し
無事到着することができました!
原因は電気系統の故障だったそうです^^;

そして、フランス🇫🇷
第4回定期演奏会でも多くの曲を演奏しました、真島先生が大好きな場所ですね。
真島先生の曲はパリに関係した曲も多く、
大学時代最後に演奏した”鳳凰が舞う”は
こちらもフランスのリールで開催されたクー・ドー・ヴァン国際交響吹奏楽作曲コンクールで
グランプリを受賞されました。

なにより、今年度やまもも木八メンバーが
アンサンブルコンテストで演奏しました
ラ・セーヌのもとになったセーヌ河も見てきました!

オープンテラスのカフェの前に流れるセーヌ河
ルーブル美術館の前を流れるセーヌ河
アレキサンドル三世橋の下に流れるセーヌ河
色んなセーヌ河を見てきました
blank
真島先生の曲を演奏する際は、
今回見てきた風景を思い浮かべながら
演奏できたら、また違った感じになりそうですね

またフランスいえばこれでしょ!
て方もいるかもしれません
パリからバスでおよそ4時間
ノルマンディー地方にある
モン・サン・ミシェル修道院や
ノートルダム寺院などといった歴史建造物

実は昨年の12月に現在公演中のミュージカル
同じクラリネットパートの珠子ちゃんと
ノートルダムの鐘を観劇しました。
その舞台にもなったノートルダム寺院では
あの有名なバラ窓は全部で3ヶ所あり、どれも絵柄が違います。
blank
また、ノートルダムの鐘を主人公カジモドが鳴らしている鐘にはエマニュエルという名前も付いています。

イギリスもフランスもどちらも素敵な街で
とっても楽しい旅行になりました!
まだまだ思い出話はたくさんあるのですが、
これ以上書くと読むの疲れちゃうと思うので、
どこかの別の機会にまたお話が出来ればと思いますよ。
長くなりましたが、
夜はまだまだ寒いので、皆さん風邪をひかないように今週もがんばりましょう!^^★

以上!
ただでさえ日本語が不自由なのに、海外行ったことにより、更に不自由になってしまった
山根でした!笑